いろんな人と会ったり、話をしたりしてていると、その人の性格や人生観が分かって非常に面白い。だから、色んな人から意見を聞くのは大好きである。例えそれが自分の意見と違っていて、腹立つこともあるし、納得のいかないこともあるが、それぞれが違った環境で育ったり、教育を受けたりしているので、皆がそろって同じ意見になることはないに決まっている。

そんな中で、人をRespectするためには、やはり人のことを嫌いにならない、貶さないことに気をつけねばといつも考える。

ある時、自分の出身を話すだけで、「あそこの人たちは嫌い」とか「その地域は頭が悪い」というような意味の発言をされたことがある。その地域の人全員が同じ考えを持っているわけでも何もないのに、自分の少ない経験とイメージで全体を否定する。しかもそれを自分が育った場所と比べて文句をつけられると、さすがに腹が立つ。

なぜ、自分の嫌いなことを、人に押し付けるのか、しかも、自分が好きと言っているときに・・・

人の気持ちを思いやらない人は、僕は苦手である。

決して嫌いではないが・・・
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-07-10 06:57 | ひとり言
大リーグのチケット買いませんかってメールが入ってきた。

イチローも出るであろう7月にアナハイムで開かれるオールスターゲーム。

行く予定も無いけど、値段を見たら、1,900ドルだって。

いくら良い席で、飲み物、食事つきって言っても、18万円は高いような・・・

でも、こんな席を買っていく人たちが一杯いる世の中だから、こんなメールも飛び交うのだろうなぁ。

でも、超Richになっても、こんなんは行かんやろなぁ。特に関西人、高いもんを買うのは恥?安くなってなんぼの文化があるんで。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-07-02 02:50 | アメリカ
一昨日は、日本人起業会(SVJEN)のNetworkingを開催してきました。いつもMountain ViewのDowntownにある中華料理屋さんの1階を借り切ってやってるけど、今回も120人位の方々に集まってもらいました。

そもそも、起業会とは言うものの、シリコンバレーでは「起業」という言葉は一般の人でも非常によく耳にする文化があって、起業=会社を起こす、即ち色んなネットワークやサポートが必要ということも分かってはる人が多いですから、集まる方も起業家だけではなく、その中で起業に絡むお仕事をする方々の集まる場でもあるわけです。

今回は、初めて参加される方も結構多く、色んな人の交流の場になったのではないかと感じています。

でも、自分は正直ネットワーク会ってのが苦手で、自分から人に話をしてゆくのが不得意なんすよね。即ち人見知りって事かな。なもんで、結局知っている人の輪に収まっていることも多いっす。

ああいう場で、自分からがんがん名刺を交換してゆくことが出来る人って、すばらしいなぁといつも思ってます。

と、そんな僕ですが、こんな機会があったら、是非声掛けてくださいね。

それと、SVJENは今回のようなNetworkingだけをやるOFF会もありますが、テーマを絞っての勉強会的なRound Tableや起業家トークのように、人の話を聞くセミナー形式のイベントもやってますんで、ONモードの時にも是非お越しください。

次は8月末頃に起業家トークっすかね。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-07-02 02:11 | SV生活
サンフランシスコの名物の一つにゲイ・パレードがある。たまにゲイのメッカであるCastro Streetなんかに行くと、おっちゃんとおっちゃんが手を繋いで歩いていたり、熱く抱擁していたり、そんな姿を見慣れているのです。

この時点で、日本人にはちょっと信じ難いっすよね。

で、その集大成ともいえるパレードを年に1回行なっているわけです。詳しい内容は、他の方のサイトをごらんあれ・・・

こちら とか こちら

にしても、まぁ、一種の仮想大賞なんだけど、ち○ち○丸出しであるくおっさんや、胸を全部出してるお姉さん。ブリーフ一枚で走るおにいちゃんからレインボーカラーのサイケなおばさん。

まぁ、あちこちに写真はあるから、まぁ、見てみて・・・

しかし、何でこれを普通にイベントとして許しているのか、やっぱ、よく分からんけど。こんなことも許されるアメリカって国は、15年住んでも不思議やなぁと。

その発想が日本人なんかなぁ?
でも、僕はその発想を持ち続けよっと。
d0023796_1751458.jpg

d0023796_16574461.jpg

d0023796_165834100.jpg

d0023796_1659315.jpg

もっと過激な写真もあるけど、さすがに載せれない・・・
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-06-28 16:59
この何ヶ月間か、色々と考えたり、悩んだり、楽しいことが起こったり、腹立つことがあったり、申し訳なかったり、嫌になったり、好きになったり、でも・・・やっぱり、色々楽しかったり・・・・

色々とありました。

でも、別に暗くなったり、何か大きな問題があったわけではないですので、ご心配は要りませんよ。

そんな中、会社の引越しも無事終了し、スタッフ皆で頑張った甲斐もあって、すごく綺麗な環境になりました。

家も引っ越したのですが、これまたなかなか快適です。

これからは、日時や場所を気にせず、僕の周りで起こった事をピックアップして書き留めることにしました。

で、先日車でLAに行ってきた時の帰り、快適に飛ばしていたら前方に煙を発見。ぼろい車がエンジントラブルで黒い排気ガスでも出しているのかと思いきや、近づくにつれてその煙が車火災のものとわかってきた。

でもって、もっと近づいたら、車を運ぶ車(カーキャリアカー)がたくさんの車を積んだまま路肩で燃えてるではないですか・・・

で、もっと怖いのは、まだ燃え始めたばかりで、消防車も来ていない。でも、先を急ぐ僕らをはじめとする一般運転手は、いつ爆発をするか分からない車の横を、しかも熱風を受けて通過をしているという状態。間違いなく、しばらくは高速道路封鎖になってたと思うけど、僕も息を止めて猛スピードで通り抜けましたよ。

いやぁ、怖かった。

で、その時の写真はこれ!(フロントガラスが汚いのは、前の日に異常発生した蛾をまともに受けたため)
d0023796_10314270.jpg

[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-06-26 10:31 | SV生活
2010年4月14日(水)

朝のOperationのMeetingに出ているとき、女性スタッフの一人がコンタクトがずれたのか、装着のし直しをしていて思い出した。

学生の頃、京都で下宿していて、一緒の下宿にいた友人と麻雀をしていた。

彼は、今朝の会社でのスタッフの仕草のように、ソフトコンタクトだったとは言え、一度目からコンタクトをはずした。

麻雀の最中だったので立ち上がることもせず、コンタクトに湿り気を持たすために、おもむろにそのコンタクトを口に入れた。

そのとき、確か誰かが大きな声で、「ロン!」と叫んだ。

その声で驚いた友人は、もっと大きな声で叫んだ。

コンタクト飲み込んでしもたぁ・・・

その後、みんなで色々と考えたが、「まぁ、ソフトやし問題ないやろ」っていい加減な結論に達し、続きの麻雀を楽しんだ。

翌日、彼はコンタクトを買うお金もなく、執拗に「なんとかする」と言い張り、それからトイレに行く度ざるを持って用をたした。2日目だったか、3日目だったかは定かではないが、外の水道でざるを洗う彼が、「あった!」とまたもや叫んで来る声が聞こえた。見事ソフトコンタクトレンズは、身体の中を通って、外に出てきたのである。

その後・・・・


彼は煮沸を2度ほどして、目に入れてみた。

「見えるで!」と大喜び。

そして、彼は付け加えた。

「でも、ちょっとサングラスになってしもた」と。


これ、ほんまの話しやから怖いでしょ。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-04-14 15:29 | 昔の話し
2010年4月7日(水)

3月は卒業のシーズン、4月は入学のシーズン。うちの子供も高校入学と卒業があって、忙しいシーズン真っ盛り。そんな中、駐在員の人たちのもっとも動くシーズンでもある。

一番仲良くさせてもらっている方も、この4月で帰任。
先日、送別会を開いてみたものの、なんだかとっても寂しくて、年甲斐も無く涙が止まらなくて・・・

人との繋がりって、本当に大切ですよね。

仲良しでもけじめをつけて、相手の立場を考えて語り合えると、又そうやって付き合ってくれると、互いをRepectしながら付き合えるので、すごく気持ちの良い付き合いが出来るもんです。

これって、学生時代からの友人とは違った、大人の友達づきあいっていうか、真の友人になれる感じがして、気持ちいです。だからこそ、寂しいのかな。

でも、距離があっても死ぬまで友人でいれるように思います。

持つべきものは、友ですよね。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-04-07 23:35 | 私生活
2010年3月21日(日)

昨日、日本にやってきました。今回は、飛行機も空いていて、マイレージを使ってUpgradeしてちょっとくつろいできました。とは言っても、先週もSan Diego出張に1週間ずっと出てたんで、メールが溜まって大変なことになってました。機内で100通以上のメールを書いて、大抵のメールに、「バタバタとして、返事が送れすみません・・・」って言い訳になっている自分がすごく嫌になっとります。

自分は、「楽しくないと意味が無い」と言い続けているんで、ここらで生活パターンもメンタルパターンも変えていこうかと真剣に思っています。

基本的には、人の事を考える非常にWetな性格なんで、Dryな人を見ると、本当にうらやましくなります。なもんで、ここは、自分を中心に考えるDryな性格に自分を変える挑戦もして行こうかと思ったりしています。

夕方の用事まで、実家で過ごす時間なんて、ほんと久しぶりなんですが、こうやって色々と考える時間って本当に大切なんだと感じてます。2階のベッドの上でパジャマでこのBlogを書く時間があるって事は、少し心に余裕が出来たってことなんかんぁと。

とはいえ、今週も忙しそうです。今日は出かけるまで、きっちり充電しておきます!
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-03-21 12:01 | 出張
2010年3月17日(水)

今日は、会社のアナウンスをさせて頂きます。

先日、B-Bride International, Inc.の孫会社に当たる㈱B-Bridge(東京都千代田区本社)の一事業であるRNA事業をコスモバイオ株式会社さんに販売譲渡することを発表いたしました。

株主の方や多くの方々から問い合わせも頂きましたが、弊社のWebのRenewalに間に合わず、コスモバイオ社さんからのアナウンスだけに留まったため、ご連絡が出来なかった方々にはご迷惑をおかけしました事を改めてお詫び申し上げます。

弊社の孫会社で実施して参りましたRNA事業は、元々、弊社米国で2001年から携わってきた事業で、siRNA関連試薬販売や多くの方々との共同研究で、ここまで成長をすることが出来ました。

外部の方々のみならず、社員や元社員の方にも長く育てられてきた事業ですが、今後の更なる発展を、上場会社でもあるコスモバイオさんに引き継いで頂ければと思い、一部の東京勤務社員と共に、4月1日から移管をすることになりました。

尚、弊社B-Bridge International, Inc.(本社米国カリフォルニア州)や子会社㈱B-Bridge Holdings、に関しては、今までどおり、全く変わることなく、試薬ビジネスや、インキュベーション、技術移転、新規事業などますます成長を試みてまいります。又、㈱B-Bridgeに関してもRNA事業以外の分野で努力してまいりますので、引き続きご支援、ご指導よろしくお願いいたします。

桝本博之
CEO & President, B-Bridge International, Inc.
代表取締役 ㈱B-Bridge
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-03-17 10:18 | 仕事
2010年3月9日(火)

スキンを変更してみました。

横に展開するBlog

最近Blog書く暇もない生活になっているんで
ちょっとこの辺でイメージ変えて自分でもBlog書く楽しみを取り戻してみるかな。

しかし、最近はTwitterとかFacebookとか色んな書き込みができるので、どこに何を書いていいのか悩んでしまう感じ。

ということで、色々やりすぎないで、しばしこのBlogだけでメッセージを送ろうかと思います。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-03-09 23:32 | ひとり言