<   2010年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

色々とあって、blog引っ越します。

新しいblogはこっちで!

よろしくです。

[PR]
by hiro.b-bridge | 2010-11-29 09:35
中学の頃、Bay City RolersのSaturday Nightが大流行りして、家にあったクラシックギターをもちだして、人前で演奏しながら、"S_A_T_U_R_D_A_Y NIGHT"って叫んで歌っていた。昔からどんな音楽も好きで、歌謡曲もフォークソングも外国の曲も聞いていたけど、高校の頃からは、友達の影響でプログレッシブロックにどっぷりハマったものである。

でも、それだけ聞くというのではなく、色んな曲を聞いて、自分の本当に好きな音楽を常に探していたように思える。

高校1年の時、その音を見つけた。それが、HOLD THE LINEでデビューを飾った、元スタジオミュージシャンの集まり、TOTOであった。

その頃から、追っかけのようにTOTOのコンサートにも行くし、アルバムが出ると全部買って、大学の頃のバンドでもTOTOのコピーをいつもやっていた。

その頃からの夢が、家のでっかいTVでTOTOのVideoを見て、一緒に歌うことであった。

その夢は、今日突然やってきた。

60型のTVを置いたので、息子と二人で、念願のTOTO 自宅LIVE(?)を観戦した。ついでのBOSEのスピーカーも置いたので音も最高である。

なんだか、とっても感動して、色々な昔の事や、今起きている現実を考えて、一生懸命TOTOを聞いていると、涙が一杯でてきた。

息子に、曲が変わるたび、解説していた。

気づいたら付き合ってくれた子供は寝てたけど・・・

時に、昔を思い出すことは必要。そして、色々なことに感謝の気持ちを感じながら、自分の成長を見つめれたいい時間であった。

変な奴かもしれないが、TOTOは僕にその気持を思い起こさせてくれた。

便器じゃないですよ、アメリカのバンドです。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2010-11-13 23:28 | 私生活
僕には、悪い癖がある。

突然思いついて、何かの行動を起こす癖である。

衝動的に何かを買ったり、思いついたら突然旅行したり。食べたいものは、どうしても食べたくなったり。

急に、スクワットをやりたくなって、高校生の息子に付き合ってもらってスクワット100回やった。音楽を聴きながらやったら、簡単にできるという、子供の言葉も僕をその道に誘った。

50回くらいやったころから、すごく苦しくて、でも、どこかに「昔は200回くらいやってたやん」という変なプライドが邪魔をして、無理して続ける。

80回くらいからは休まないと続かなくなるが、息子は淡々と続けているので、意地がある。

100回を終えた時には、達成感を感じて、非常にうれしかったが、足がしびれる感覚でまともに歩けない。

2日経った今、太ももがパンパンで階段を降りれないどころか、ベッドからも起き上がれない、

むちゃしたあかんと、また反省する。

結局1日で、続かない無駄なこと。

もっと、計画をもって進めないとね。何事も・・・
[PR]
by hiro.b-bridge | 2010-11-09 16:22 | 私生活
飛行機によく乗るけど、僕はANA派。

なぜANAに切り替えたかは、営業マンの人が当時色々とサービスをしてくれたからのように思える。その後は、マイルが貯まると、必然的にそれしか乗らなくなる。

いまだに、ディスカウントチケットを買って、マイルを使ってUpgradeしておる身としては、マイルは大切。そして、またそのマイルが貯まると、ANAの人も色々と気にかけてくれる。

チェックインカウンターでも、マイルで決まるカードステータスを見て、一言「いつもどうも!」的な言葉をかけてくれる。上手に人を喜ばす手段である。

飛行機に乗っても、必ず、スチュアーデスのえらいさんが席までやってきて、「いつもどうも」を繰り返す。

でも、うわべだけの会社の決まり的な挨拶の人も増えてきた。

「いつも、ご利用いただき本当にありがとうございます、松本さん!」
「何かあればいつでもお声かけくださいね、松本さん」
「松本さん、お食事は如何しましょう」
「松本さんは、アメリカにお住まいなんですね?」

いつから、松本さんになったのかなぁと思いながら、訂正をするタイミングを逸してしまうと、途中で「名前変えます」とも言えず、もう話しかけないでくれと思うことも・・・

まぁ、自分が最初から名前を訂正しない方が悪いのだけど、お客さんへの対応は、きちっとミスなく行う方がよいなと自分でも戒めている。

そう思うと、アメリカの一流の人たちは、どんな難しい名前でもちゃんと覚えて繰り返しているから、すごいもんだ。

ANAのスチュアーデスの方、今後松本さんと言われたら、勇気を持って、違いますということにします。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2010-11-04 16:12 | 出張