<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年10月28日(水)

最近、2週間おきに日本に来ている感があるけど、ちょっとした事で機内の過ごし方を間違うとその後の3日間に影響を及ぼしてしまう。前の日遅いと、飛行機に乗った瞬間に寝入ってしまって、そのまま、ご飯を飛ばして寝てればいいのに、今日は変に起きて、全部タイミングを少しずつずらしてしまって、ついでに仕事モードの時間が長かったんで・・・・

目覚ましテレビの前の番組?から見てます。朝方というか夜中の3時半頃にテレビは、TVショッピングばっかりで、Marketingの勉強になるよね・・・思わず買ってしまいそうに・・・っていうか、買ってしまった・・・。

で、あとは朝の繰り返しやっているNewsを見てるわけですよ。

阪神の城島が誕生したとの事。嬉しいような、不安なような・・・

城島は、本当に活躍できるのか?

去年育った狩野はどんな気持ちだろうか?

矢野は、すっごくショックだろうなぁ?

4年で20億もらうと、金本はどう考えるのか?

背番号2番を奪われる柴田耕平はいくらかもらったのかなぁ?

矢野や狩野と組んできたピッチャーは何を考えているのか?

王さんもどう思っているのか?

なーんて、こんな事考えてたら、メンタルの強さがないと生きていくのも大変なんだろうなぁと・・・

僕は、別に阪神の選手と面識があるわけでもなんでもないのに・・・

それより、アッチソンの退団のほうが心配。

しかし、城島ってなんか漁師さんみたいな顔やんなぁ・・・
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-10-28 06:36 | ひとり言
2009年10月18日(日)

この地域には、日本語の補習校が2箇所あって、San Francisco校とSan Jose校がある。この学校が設立されてなんと40年ということで、40周年イベントが開かれた。

嫁さんが、色んな企画担当をやっていたので、地味なプラカード書き程度の手伝いは出来たけど、実際は本番に参加しただけの身でした。

でも、友人たちと走り抜けた10人11脚は、最高に楽しかったっす。TVの30人31脚に因んで、10人で足をそれぞれ縛り付けて走る競技だが、思った以上に難しく、でも思った以上に早く走れた。我々は22組の参加中、見事決勝に残るなど、子供以上に盛り上がっていたかも・・・

d0023796_16581010.jpg場所は、San Jose Giants球場 San Francisco Giantsの2Aチームの球場。4,000人収容の電光掲示板が素敵な野球場でした。なんとなくのりで「お受けします」と言った「国家斉唱」をアカペラで、1,400人の前で歌ってきましたが、いやぁ、気持ちよかった・・・。

球場で君が代歌えるのは、何か幸せでした。

それにしても、最後に飛行機から人文字写真撮影なんかもあって、準備された方々、本当にご苦労さんでした。
因みに長男が入学したとき30周年だったのに・・・
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-10-18 23:36 | 私生活
2009年10月12日(月)

毎年このシーズンになると楽しみにしているのが、長男の所属するマーチンバンドの演奏会。今年は、長男は高校の最終学年(アメリカでは高校4年生、いわゆる12年生)なんで、結構気合が入っているみたい。

それと、去年までとのもう一つ大きな違いは、今年から同じ高校に入った次男もこのバンドに参加して、トランペットを演奏してることかな・・・

サックスのお兄ちゃんは、今年もちょっと目立つ立ち位置で、ハラハラドキドキの親ばかです。

ということで、先週の土曜日の様子がこれ↓

7分ほどしたところで、前に並んで目立つサックス吹いているのが、長男君!クリスマスまでの親の追っかけが始まるわけですよ。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-10-13 18:09 | 私生活
2009年10月7日(水)

うちの会社で、さまざまな技術や発明をサイトで紹介して、世界の人に色んな新しい特許技術を紹介しているサイトの運営を行っている。

サイトは、こちら

スペインの会社と提携して、その発表を新聞各社から発表したら、英語でのコメントが、なんとスペイン語やドイツ語で訳されて紹介された。

文章の中に、僕の言葉もあるのだが、自分が言っている言葉がスペイン語になんかなると、なんだかおかしくて・・・。実際、書かれている内容が分からんから、本当に僕の言葉なのかも???

まぁ、興味ある人には見て欲しいかな・・・

こっちが、スペイン語

こっちは、ドイツ語

イタリア語の発表もあるみたい。楽しみ~。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-10-07 20:34 | 仕事
2009年10月6日(月)

気づいたら、随分と長い間このblogをみる事も、書き込む事もなく時間が過ぎましたねぇ。というのも、日本出張で、今日まで留守にしてました。

色んな事があって、何をUpdateするべきか悩むところだけど、まぁ、多くの勉強をする事ができる旅でした。出会いも多く、またネットワークも広がりました。

東京ゲームショーでは、NeuroSkyの販売が始まり、すごくたくさんの方々から問い合わせをもらっています。なにせ、脳波だけで、ゲームの中のものを動かせるなんて、すごいでしょ。この技術は、さまざまなアプリケーションも考えられるので、音楽や映像、医療や介護、家電に安全、教育にスポーツなどなど・・・

僕たちも、続々とApplicationを開発していくんで、乞ご期待!

書きたい事はいっぱいあるけど、こんな時は、くだらん話を・・・
(九絵家の親父からの請負ですが)

昔、ハワイからやってきた相撲取りは、日本の国技である相撲を重んじて、特に横綱は真摯に日本道を学んだそうだ。ところが、モンゴルからやってきた力士には、どうにもこの仁義や礼儀が伝わらないという。

何でだか分かるか?と聞かれた・・・・・

一生懸命考えたのだが、答えは・・・・









モンゴル人は、




ジンギスカン




仁義好かん!


さて、溜まったメールを読むぞ!仕事しよっと。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-10-06 12:17 | くだらん話