<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2009年8月24日(日)

今日から2週間の日本出張。今月2回目です。


ANAのカウンターでチェックインして、Securityのゲートに向かう。いつも思うし、もう違和感はあんまりないけど、アメリカ人の乗客はどうして、後ろの人の存在を考えないのかなぁと思う。車の運転では譲り合いの精神を持ち、扉は必ずもって開けてくれる。エレベーターではOpenのボタンを押して待っててくれる。そんな人が多いアメリカなのに、あのSecurityで会う人は、ほとんどの人といっていいほど、態度が変わる。

横入りしようとしたり、先に進もうとしたり、逆に我関せずで後ろに長蛇の列ができてても、ゆっくりと行動したり・・・・。

色々と考えた。どうして、あのエリアの人種の取る行動は違うのか?

僕の結論は、Californiaで暮す人は意外と国内から出た事がない人が多く、外から入ってくる僕たちのような外国人を受け入れる地盤ができている。一方で、外に出る事の多い人は、自分たちの文化を受け入れさせようと主張する。

だから、国際線のSecurity Gateでみる文化は、Californiaで見るそれと違うのかなあぁと・・・

しかし、いつも最近僕だけ、Securityをすんなり通してくれず、ボディーチェックにまわされる。今日もそうだった。派手なアロハを着たチンピラ風親父がいけないのかと聞いてみたら、僕は短パンでいつも乗り込む、その短パンにポケットがたくさんついているからと言われた。なんだか、ほっとしたような、騙されているような・・。次回、サイドにポケットのついていないズボンでSecurityに立ち向かってみようっと。


9月4日まで日本で~す。

あ、成田で石原都知事がいてた。おじいちゃんなのに、でっかくてかっこ良かった!
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-08-24 17:16 | 出張
2009年8月23日(土)

人前で話す事が多い僕だけど、本当に人見知りが激しく、自分から友達を作りに行くのが凄い苦手!子供の頃から、そうだった。

次男が高校に入って、家の住所の関係で、中学時代の友達の多くと違った高校に行く息子も、「新しい友達を作るのが苦手」ってよく言う。

そんな息子に1つ経験を教示した。

「無理に、友達になりに行くことは、やめておこう」と・・・

何となく、人の集まっているところに、そーっと目立たないようにしているのが最初のコツ。そのうち、誰かが存在に気づく。で、いつの間にかその会話についていく。リードしようと思うと、無理ができて、殻を作ってしまう。

殻を作らず、細胞融合のように、っていうか、プニョって感じに相手の懐に入っていく。

そしたら、自然な自分の姿を認めてくれて、いつの間にか仲良くなれるよって・・・。

僕も、これからまた昔のように、そーっと人の輪に入っていくようにしようかと・・・無理強いはやめよっと。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-08-23 21:14 | 私生活
2009年8月22日(金)

そうそう、友達が日本で店を始めた。この前日本にいる時、その店を訪問したんだけど、その時の印象を書くのを忘れていたので、あれから2週間以上経ってしまったけど、Upしておきます。

この友達とは、2002年の7月、僕たちがSan Franciscoで開かれた「NHKのど自慢」に出た時に知り合った。彼の名前は、Shin。ぼくより一回り以上も年が離れているから、彼は僕をHiro-sanとさん付けで呼び、僕はしんちゃんとチャン付けで呼ぶ。でも、それ以外は、年の差は感じた事がない。彼は歌が上手く、何よりも盛り上げる事が上手な男。そもそも、LAに長く住んで、松田優作に憧れ、ハリウッドに来て役者を目指していた。役者への夢は途中で諦めたのかもしれないけど、ストイックな彼はその後日本に戻って、皮細工職人になる修行を積んで、3年間の努力が実り、ついに、自分の店を構えるまでに至った。


僕は、まったく不器用で、自分で何かを作り出す事が下手な人なんで、僕たちの目の前で見る見るうちに、作品を仕上げていく彼の才能には惚れ惚れする。


何だか、とっても応援したい奴の一人なんだよね!


と、最後は宣伝みたいになったけど、僕の惚れる男に会いたい人は、是非東京・新高円寺の彼の工房を覗いてほしいもんです。


場所はこちら

Webはこちらで~す。



しんちゃん、頑張ってやぁ!
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-08-22 17:09 | 私生活
2009年8月20日(木)

いよいよ子供たちの授業が始まる。
まずは、中学生の娘の学校が今日からスタート。

昨日は、息子が所属するバンドの合宿の中締めがあって、来週からは高校も始まる。

と思ったら、突然朝夕が冷え込むようになった。

去年までは長男がマーチングバンドに所属していたが、今年は次男も高校に入り、そのバンドに参加。昨日のミニ発表会は、長男が指揮を務め、次男がトランペット吹いている。何だか、自分が出来なかったブラバンの発表会で自分が演奏している気分になって、「さぶいぼ」だらけ。冷え込む気候の中に、中身は暑くなれたなぁ・・。

でも、家戻ったら、宿題が出来てない事が発覚して、また僕に起こられて・・・
まさに、自分の子供時代をみるようで・・・

子供の成長は、最近特に楽しみに感じる。年かなぁ?
d0023796_1522463.jpg

[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-08-20 23:40 | 私生活
2009年8月16日(日)

日本語読めない外国人スタッフは、時折日本語のCCメールが入ってくると、自動翻訳を使って解釈を試みる。逆に、日本人の知人も、よく英語を翻訳に掛けて読んでみるようだ。

最近の翻訳のソフトは結構ちゃんと訳してくれるようになったとはいえ、まだまだ、100点には程遠いようだ。

ましてや、大阪弁は通じまへん・・・

「もうかりまっか」って入れたら、I make a profit and am bright red.だって。

私は、収益を上げて、真っ赤です。

何のこっちゃ・・・

Anna Holtzって言う人の名前は、Dig a hole.って・・・
穴 掘るつ・・・

もっと性能良いのでるかなぁ????
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-08-16 14:12 | くだらん話
2009年8月9日(日)

しばらく日本に行っていた。例によってメールもBlogも宿題(?)も追いつかないスケジュールで日本のあちらこちらを回っていた。仕事的には、色んな人に出会って、Projectが進んで行くので、やはり会って話のできる出張は大事だと思う。

しかし、日本はいつからこんなに暑くなってしまったんだろうか?昔、「冷房」なんてものは、銀行と図書館だけに据えられたものであって、学校でも家でも、クーラーを入れるなんて事は無かったし、又我慢ができた。たった40年ほどの話である。

この暑さに耐え切れなく、エアコンの効いた場所を探して、暑さと涼しさを繰り返す日本の色んな場所で、出張中の体力もエキストラに消費されていく。

ずっと同じ環境でいると、変化がわからない場合が多いけど、アメリカ、特にこ西海岸の気候に馴染んでしまうと、夏の日本は本当に辛い。

今日、SFに戻って、この涼しさにちょっとホッとしてます。

そうそう、出張中、東京の支店に顔出せず、申し訳ない!
メール返事できていない方、毎度の事ですみません。

今週、又涼しい顔して、追っかけますんで・・・

あ、日本ではノリピー事件で、どこのチャンネルつけてもその話題。こんな事件で30%の視聴率が取れるなんて・・・。もちろん麻薬はダメだけど、ほとぼりが過ぎたら、又普通にTVに出て、時の人になるンやろなぁ。芸能人って、そこが許されるのは、すっごく不思議。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-08-09 22:46 | 出張