<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009年3月31日(火)

出張から戻ってきたけど、例によって普通の生活に戻るには、まだ時間が足りていない状況です。

年のせいか、日本に10日程度行って戻って、時差ぼけがなかなか治らないパターンに陥ってます。
日本ではいろんな事を経験して帰ってきましたが、先週のメールは例によって読めてません。送られた方、返事までもうちょっと待ってください。

先週、帰国直後はSFでGDCって展示会に出てきました。テクノロジーライセンスの交渉の為ですが、最近のゲームの技術はすごいですねぇ。

顔にセンサーをつけて、その顔のリアルタイムの動きをCGで作った動画にはめ込んだり、特殊なめがねをかけて目の位置を固定すると、その物体が飛び出て(3D)なおかつ、その3D上で動き始めるリアルなものだとか・・・

でも、そんな中で念力ゲームでちょっと最近有名なNeuroSkyが展示会場で一番人気だったといっても過言ではないでしょうね。

バイオと関係ないって言われるかもしれないけど、開発の精神は一緒ですよね。何かを生みだす気持ちは基本的に何でも一緒かと・・・

勉強になります。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-03-31 17:30 | 出張
2009年3月16日(月)

日本にやってきた。実は、何と今年初めての日本である。大抵月に1度くらいは日本に来ていたのに、アメリカでのProjectが忙しくて、3月中旬まで一度も来れてませんでした。といっても今回も1週間ほどの滞在ですが・・・。

飛行機に乗る前に、娘に尋ねられた。

「お父さんは、飛行機の中で、何をしているの?」と

答えは、寝たり、食事したりする以外は、映画観たり、本読んだり、仕事したりしているのですが、ちょっと映画の本数が増えていたので、今回は色んな映画を観てきた。

その中で、アカデミー賞も取ったという去年の作品、おくりびとをやっていたので、思わず見入ってしまった。

内容は、色んな紹介を見てもらえればいいのだが、とにかく僕が思ったのは、自分は自分のために生きていてもっと、周りを見て生きなければと・・・いやぁ、人生を再認識させられたかな。

そして、もっと、家族のために生きようと強く感じた。
人には色んな人生があって、その人生を楽しく過ごすことを考えてみると、究極は家族愛なのかと。

仕事をする事は自分の楽しみの一部なんで、その仕事では絶対根を上げない自信もある。でもその自分の楽しみに色んな人を犠牲にしてはいけないよね。皆で楽しめる人生を作り出せたら最高だなぁとつくづく思った。

まぁ、見てない人はDVD借りて(?)是非観て欲しい。
そして、みんなの人生観も聞かせて欲しいと。

それと、非常に親しい知人のお母様が亡くなったと聞いた。まだ若いのに、話を聞いて、知人の辛さを考えると、非常に心が痛い。謹んでご冥福をお祈りしたい。

合掌。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-03-16 15:52 | ひとり言
2009年3月14日(土)

私には3人の子供がいるが、三番目のアメリカ生まれの娘が日本語補習校の小学部を卒業した。小学校5年生の送辞に対して、6年生一人一人が答辞を読むことになったのだが、多くの生徒から、「感謝」という言葉と「夢」という言葉が聞かれた。

自分は、子供が生まれたときからいつも言ってきた教育がある。

挨拶をする
人の言うことを聞く
物を大切にする

この集大成は、感謝につながると考えている。

その方針を肯定するかのごとく、多くの生徒がこの言葉を発言している姿には、嬉しさを感じた。

しかし、いよいよ中学生以上の子供の父親になってしまった。
公私共に充実出来るよう、物事の進め方を考えて行動をとりたいと、自分でまた心を新たにした。

明日から日本出張
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-03-14 23:31 | 私生活
2009年3月8日(日)

今日は嫁さんの〇〇才の誕生日。家族そろって外食に日本食を。

当然のことながら未成年の子供3人は水を頼むわけですよ。

で、16歳の長男は、その水をがぶっと飲んだわけです。

で、長男小声で曰く、「なぁ、これちょっと変な味すんでぇ」

疑う親、「へぇ?」

「マジで、ちょっと飲んでみて」訴え続ける長男。

ほんまに・・・と飲んでみたら、完全に焼酎の水割り。しかも、結構きついやつ。

こんなことって、普通ないやろ!

子供は驚きと不安げな顔

嫁さんも驚き

僕、一杯得した気分で、全部飲ませてもらいました。

でも、これってあかんやろう

不思議な嫁さんの誕生会でした。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-03-08 23:39 | 私生活
2009年3月6日(金)

日本はもう3月7日かぁ。ふと思い出したので、ちょっと宣伝を。

先日、ひょんなことから知人経由でTBSの取材班に遭遇した。女性のDirectorにカメラマン2人で番組の取材に来ているとの事。この取材班は、まずはデトロイトで車産業の生の姿を見て、DCではオバマ政権になっての様子を、最後にカリフォルニアに来て、環境問題を取り上げ、その中で頑張っている日本人の取材をしていった。

ほんと、偶然にも知人が、友人の家に電話を掛けてきたとき、偶然そこに居合わせたもんだから、話が進んで取材を受けることになった。

ということで、日本時間の3月8日(日)夜8時から、少しTBSのBS-iの番組、しかも経済番組に登場させてもらうみたい。

衛星放送の見れる人は、是非見てみてください。
こっちでは見れないので、あとでDVDで見ようと思ってますが、さて、どんな風に編集されているのかなぁ。

化粧もせず、髪型も整えず(?)素顔の私です。ちょっと、無理した標準語をしゃべっているかと思いますが。
あ、編集の結果、すっごいカットされてるから、ほとんど写ってないかもね。
パナソニック スペシャル 岡本行夫のニッポンという国へ
↑まぁ、ごらんください。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-03-06 17:32 | 仕事