<   2008年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2008年7月28日(月)

ツアーに参加した。何故だかアメリカでのツアーなのに、日本の会社のツアーに参加するのが一番安いので、日本人一杯の所謂日本人ツアーに参加した。初めての経験である。

当然、アメリカ人も同じバスに乗っていたのだが、ガイドさんは日本人。二ヶ月前に日本からやってきたという元中学の英語の先生。

ハローエブリワン!で始まった英語でのスピーチを聞くや否や、子供たちは一斉に「何を言ってるか、全く分かんない」と・・・。

でも、一生懸命話す姿には、必死さが伝わってきて、僕には問題なかったのだが、帰りのバスの中では、「皆さ~ん、お疲れ様です。帰りは45分ですが、ゆっくりお休み下さい」と言って、まず彼女が真っ先に眠っていた。ホテルに着くと、起きないガイドに呆れたのか、バスの運転手さんが、「○×ホテルです。お疲れ様!」とアナウンス。その声に、慌ててよだれをふき取っていた彼女をしっかり見た。

何の仕事でも、もっとプロ意識を持ってみたいもんである。とフト感じた一瞬でした。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-07-28 15:39 | 私生活
2008年7月24日(木)

日本の夏休みで日本人の観光客がやたらたくさん目に付く地域にやってきたが、ここはもう振り向けば日本人というすごいエリア。何故だか、気恥ずかしくなってしまうのだが・・・

特に深い意味はないけど、日本では日本人として過ごしたいけど、海外では、日本人には会いたくない・・・

勝手なもんですが。

といいながら、好んでそんな地域に来てるのです。ちょっと休暇中です。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-07-24 17:32 | 私生活
2008年7月15日(火)

僕は、富山生まれである。現在は南砺市となったが、僕が生まれた頃は、西砺波郡福光町という名前で、王貞治のバット生産で有名な小さな町だった。

その町の、僕の生まれた病院のすぐ近くに、お袋の実家がある。お袋の父親は、この町の歯科医師をしていた。1994年になくなるまでは、色々と相談に乗ってくれる尊敬すべきおじいちゃんだった。絵描きでもあり、その才能は今でも富山の実家に行くと飾られており、その絵を見るとすごく落ち着く。

その家に、99歳になるおばあちゃんが住んでいる。耳が遠いのと、足腰が弱くなってしまった以外は、非常に元気で、出張中に電話をすると、アメリカでの生活や子供達の安堵をいつも心配してくれている。

今日は、会社で色々と考えることがあったので、無意識のうちに福光のおばあちゃんに電話をしていた。「アメリカから電話してきて、どうしたの?」「元気か?」「皆によろしく」「又会いに来てね」こんな言葉をやさしく掛けてくれるおばあちゃんの言葉で、又頑張ろうと思う。

子供の頃から、色々と心配をしてくれ、そして常にやさしく接してくれる祖母の声は、僕のメンタリングになっているように思えた。

99歳で一人生活をしている祖母の姿に今日も勇気と元気を与えられた。明日からも頑張っていこうと!!

おばあちゃん、いつも本当に有難う。元気で、又会いに行きますね。
d0023796_1642293.jpg
福光ねつおくり七夕祭り。実家のすぐ近くです。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-07-15 23:27 | ひとり言
2008年7月7日(月)

今日は七夕。と言っても何も特別な事はなし。

ところで、先週、うちの会社のWeb-siteが新しくなりました。よく、「お前の会社は何をやっているの?」と聞かれる事があるので、この際、やっている事を分けて4つのグループで紹介する事にしてみました。

そもそも、うちはバイオ試薬の販売をやっている会社なんですが、起業支援やインキュベーションもやっていて、最近では、新しい分野での日本とアメリカの架け橋的役割を行っています。

年に1回、おり姫とひこ星の出会いをもたらす七夕の役割よりも、頻繁に色んなビジネスマッチングや架け橋をやっていま~す。

で、うちの新しいサイトは・・・

www.b-bridge.com
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-07-07 15:46 | 仕事
2008年7月4日(金)

独立記念日。July 4thである。

アメリカで育ったわけではないが、この日の花火はなんとも感動的である。アメリカに来たばっかりの頃は、近所のカレッジで、アメリカの国家を口ずさみながら、アメリカに来れた自分に涙していた時代があったような・・・

12年経った今、花火も見に行かず、家で友達家族でBBQやってました。でも、この地で知り合えた人たちと一緒に楽しめる事に、何だかすごく感謝してしまう日でした。

7月5日が僕ら家族の独立記念日なんです。1996年7月5日に、アメリカに移民したんですよね。あれから、12年。色んな事がありましたが、元気に楽しんで生活できているし、親、兄弟、親戚一同もこの12年間皆元気に日本で生活を送っていることにも、感謝、感謝!
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-07-04 15:43 | アメリカ