<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2008年3月19日(水)

昨日のblogの続きだけど、昔、紡績工場の女子寮の主事と、会社に付属の高等学校の先生をやっていた時がある。その時の上司は、いつも僕に同じ事を言っていた。

「当たり前のことを当たり前に行える人を育てろ」

今、再度この考えを皆に伝えていこう。

最近、よっぽど思う所があるようだ・・・
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-03-19 23:19 | 会社員
2008年3月18日(火)

僕は遅刻が嫌いだ。

正直に言う。フレックスが嫌いなわけではない。ルールがあって、何時に来ると決めてしまったら、その時間までに来るのが、仁義というもの。というか、非常に当たり前な事。

自分がどのポジションになっても、朝時間通りに来れないとなると、すごく焦ってしまう。遅刻する事は悪い事、休む事は申し訳ないこと。この理論は、アメリカだって、日本だって変わらないはず。

昔日本で働いていた時、徹夜して朝6時まで働いて、シャワーを浴びに家に帰って、会社に戻ったら9時10分になっていた。上司に、「遅い!」と怒られて、「すみません」と謝った。遅刻は近くだから仕方がない。こんな風に育っただけに、「5分前集合」という合言葉を聞きながら育ったから、社会人として、みんな平気で遅刻をするのを辞めて欲しい。

そんな中で、うちの若いManagerが今朝の事を語ってくれた。

朝、家を出るのが少し遅れたので、トイレを済ます事が出来なかった。そうな。

会社にダッシュでやってきて、まずは自分の席にかばんを置いて、来ている事を示したかった。そうな。

でも、どうしてもトイレが我慢できず、席に行く前に、トイレに駆け込むことにした。そうな。

トイレの中では、携帯電話の時計を睨みながら、気張っていた。そうな。

1分前に、トイレを出て、席に走りこんだ。そうな。

遅刻しないで、すんだ。そうな。

でも、気づいたら、携帯がない。あ、トイレに忘れてきた。そうな。

この気迫で、会社に従事している社員がいるんだから、みんなも頑張って欲しい。

このBlogを読んでて、遅刻をしているスタッフ、そのうち、俺が忍び寄ります。まじで・・・
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-03-18 23:35 | 仕事
2008年3月2日(日)

知人に「秋葉原行ったら、びっくりするよ」と言われて、その意味を良く理解せず、秋葉原に行ったら、ほんまにびっくりした。

1. どう見ても素人の女の子やおばちゃんの恥ずかがりもせず、すごいかっこで踊ったり、ほこてんに寝転がったり。

2.その素人を50代の位のおっさんが、超高そうな1眼レフのカメラで一生懸命撮影している。

3.30代の若いお兄ちゃんが、女装したり、「あほちゃうか?」という勢いで女の子の歌にあわせえて叫んでる。



これで、日本は大丈夫なのかってしみじみ思ってしまった。
d0023796_1812511.jpg

その光景を写真取っておこうと何枚か撮ったけど、良く考えたら、その写真を撮ってる僕を、「なんじゃ、あのおっさん」と思ってる人もいたのかも・・・

かっこわりー。
d0023796_1814851.jpg
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-03-02 17:46 | 出張
2008年3月1日(土)

日本にやってきて、5年前の3月を思い出しながら、NHK のど自慢のグランドチャンピオン大会を観戦してきた。自分達が参加した時は、とにかく回りにプロを夢見る若手が多くいたけど、今年もプロを意識したつわものが集まって、それぞれの歌を競っていた。

会場から見ているだけで、5年前のあの日を思い出す。まさか、自分達がその年のグランドチャンピオンになるとは思わなかっただけに、発表を待つみんなにエールを送っていた。

その後、当時の司会者である宮川アナウンサーや編曲の担当ミュージシャンが集い、渋谷のカラオケボックスは熱気でムンムン。そこには、演歌歌手や、デビューしたての歌手。プロを目指している人やLive活動で忙しい連中が集まってくる。僕らが出場した時のみんなも元気な顔をそろえた。特に、久しぶりに会う、桜庭和君黒田里美ちゃんは、あちらこちらでプロ活動をしているようで、益々応援したくなった。

Hollywoodからのしんちゃんにも久しぶりの出会い。

歌は友情を育んでくれるd0023796_1741798.jpg
d0023796_1744344.jpg
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-03-01 23:21 | 私生活