<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2008年1月24日(木)

知人が、うちのスタッフにメイルを送っていた。その出だしが・・・

Hell Naomi!

地獄へ!なおみ!

・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・

勿論、Helloって書こうとしただけだという侘びが直後に入っていたが、思わず笑ってしまった。

こんな間違いは一杯あるが、以前、あるアメリカ人が

I got a Pink slip!

と笑いながら言っていた。僕は、「そうか、大変だなぁ」と結構笑いに無理があると思って話を続けれなかったのに、一緒にいた、日本人の友達が、

Really, where? where? I want. sound Good ha ha ha

とわけの分からん事を言い出した。それで会話が終わり、日本人2人になって聞いたら、ピンクとストリップ(スリップ)という単語で、ただやらしい事を考えていたらしい。

このアメリカ人は、「俺、会社を首になったよ」と言っていたのに・・・。

もう一つ、NYで学生時代友人が、「英語は実践で」とホテルのエレベーターで乗り合わせた金髪の綺麗な女性に話しかける勇気を膨らませた。

簡単に聞けるのは、

「こんにちは、すみませんが今何時ですか?」 このように聞いてみよう。

初めて英語を実践で使う、しかも1対1で。この緊張に友人のしぐさは、少し変な状態だった。大きく息をついて、そして、彼女に話しかけた。少し上ずった声で。

「Hello, I am sorry, but How much are you?」

金髪の女性は、”Excuse me?”と聞き返す。

友人は、続けて、息を荒げて、

”How Much?"

当然、女性は怒り出して、叫ぶようにエレベーターから降りていった。

友人は、ずっと気づかなかった。自分が「あんた、いくら?」と聞いたなんて。

怖い、怖い、ちょっとしたことなのに・・・。彼は、What time?と聞いていたつもりなのに。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-24 01:15 | くだらん話
2008年1月19日(土)

家の近くにハウスのカレー屋さんができたということで、さっそく行ってきた。

この辺には全くめずらしい、完全な「日本のファミレス」でした。ちょっとだけ、値段は高いけど、味もサービスもまさに日本。

だけど、半分ほど食べたら、中からビニールの切れ端が出てきた。思わず、日本人の店長さんに、「すんません、こんなん出ましたけど・・・」って言ったら、恐縮してくれて、新たにもう1杯ただでくれました。

何か、脅したみたいな感じでしたが、この辺の人は是非行ってみては・・・。息子曰く、「アメリカではありえないサービスで、すっげぇ満足!」との事。

また、ただで2杯も食べた僕としても、申し訳ないやら、ありがたいやら・・・。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-19 23:13 | 私生活
2008年1月18日(金)

仕事で、知人を訪ねた。この知人は有名な会社の社長さん。

去年還暦を迎えたので、いちゃんちゃんこの変わりに、赤いF1仕様のフェラーリをイタリアまで買いに行ってきたとの事。イタリアからフランスまで、自分で運転して走って、その後アメリカまで持ち帰ってきたとの事である。

かっこい~い!!

d0023796_910543.jpgさっそく乗せてもらった。車高がとにかく低いから、ちょっとしたBumpでも底をすってしまいそう。でも、一旦駐車場を出たら、まさにそこは他では体験できない加速。暴れ馬の真骨頂。

あの低い目線で、あの加速、ジェットコースターより怖いっていうか、すごい。
昔、オーストリアの知人に乗せてもらっていらいの体験で、感動!

社長さんは、「君も60歳までまだ時間があるから、頑張って」と・・・

Fさん、かっこ良すぎ・・・です。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-18 23:54 | SV生活
2008年1月17日(木)

あれから、13年が過ぎたのかと思うと、本当に時間が経つのが早い。

1995年1月17日

次男の誕生予定日の10日前の、1月14日(土)に家内の実家(大阪)で3連休を過ごした。17日(火)の朝は、何もなければ普通に会社に出勤して、夜は神戸の自宅に戻るはずだった。ところが、ぐっすり寝ていた朝5時40分過ぎに、戦争でも始まったのかと思うほどの、大きな音と立つ事すらできない揺れにたたき起こされた。長男の横で寝ていた僕は、この揺れで落ちできるかも知れない、蛍光灯から息子を守ろうと、必死で覆いかぶさっていた。息子は泣き叫び、揺れが収まった頃に叫んだ。

「パパ、重たい・・・」

あ、ごめん!

揺れがおさまって、テレビをつけると震源は、神戸近くとの事。さっそく自宅のすぐ近くのラジオ局であるラジオ関西にダイアルを合わせて、DJの言葉に耳を傾けた。

「離宮道に来ていますが、あちらこちらで家屋の損壊が見られます。」

そこはまさに、僕の通勤路。不安がこみ上げてくる。

その後、何となく落ち着いた様子に、「会社に言って来る」と言葉を残し、朝8時過ぎに車で大阪市内の会社に向かった。地下鉄は一部止まっていたが、朝早かったせいもあって、1時間ほどで市内の会社に着いた。12階建てのビルのあちらこちらにクラックが見られ、社内のパーティションは倒れ、パソコンと言うパソコンは全て床に落ちていた。

会社の無事を確認した後、神戸市須磨区の家を見に行こうと、車に乗り込んだが、国道43号線は全く動かない。その後入ってきた情報で、高速道路も崩れ落ち、神戸にたどり着く可能性はないと分かり、すぐに引き返し、僕の実家のある箕面へ向かった。

家の中は、ガラス食器が重なり合って割れており、その中で足から血を流してる母親がいた。母親を見舞って、家内の実家に戻ろうとした時に、「体調が悪い」という家内の電話。この頃今の5倍くらい大きな携帯を持っていたので、会話はかろうじてできたのである。

超渋滞の中、通常1時間もかからない道のりを3時間はほどかけて、直接病院に向かった。

病院内で駐車スポットを見つける事ができず、救急車の駐車場所に「切符覚悟」で停めて、分娩室に走りこんだ。

分娩室前で、白衣を着なくてはならないのだが、LLサイズはなく、掴んだLサイズの白衣を後ろ前に着て、何とか次男の出産に間に合った。

あれから、13年。次男はついにティーンエージャーに育った。相変わらず揺れる毎日を送っているようだが・・・

Rinn Happy Birthday!!
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-17 23:22 | 私生活
2008年1月15日(火)

今日は忙しい日だったけど、それなりに充実した打ち合わせが多く、ちょっと満足。

夜は、近くの焼き鳥屋さんで、歌ってきました。初めて行くレストランで、どんな雰囲気で演奏するのかも良くわからなかったけど、色んな友人が集まってきてくれて、中々楽しいライブでした。
d0023796_17593724.jpg

来てくれた我が友よ、有難うございました。

しかし、人前で歌うのは久しぶりで、思わず学生時代を思い出しましたね。学生の頃、何せバイトとバンドと麻雀に明け暮れた毎日でしたが、一時はバイト代がほとんどバンドの練習の為のスタジオ代になっていたように記憶している。d0023796_1746416.jpg

このでかい身体で、キーボードの女性が持ち運ぶシンセサイザーを肩から担いで、ラッタッタ♪(原付50CCバイク)に乗って、スタジオまで走ってました。ラッタッタって呼んでいる原付は、実際はハミングだったかと・・・。

あ、ハミングで思い出した。僕は刑法違反で逮捕された事があったのです。(お恥ずかしい)20歳の頃、このハミングに乗って夜中道端で後輩と話をしていた。この後輩が僕のハミングにまたがって座っていたのだが、何処からともなく警察がやってきて、職務質問。後輩は、僕の方をさして、「先輩は僕が免許を持ってないのを知っていたけど、バイクを貸してくれたのです。ごめんなさい」と・・・何たる事よ・・・正直な後輩は18歳、だからお咎めなし。20歳の僕は、道交法違反ではなく、無免許幇助という罪で、略式裁判、罰金5万円でした。あの前科は27年経って消えているのだろうか?

てな事を思い出させてくれるライブは、楽しいですね。ちょっと癖になるかも・・・
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-15 23:31 | SV生活
2008年1月12日(土)

夕方から、ある方の計らいで北加日本商工会議所の新年会に参加させてもらった。松崎しげるのディナーショーで大盛り上がり。58歳にして、あのハイトーンにはびっくりさせられる。知っている歌は「愛のメモリー」しかなかったことにも驚いたが、まぁさすがプロ。歌が上手いだけじゃなくて、話しもおもろいし、ほんま、さすが!それにしても、超ヒット曲が1曲あれば、一生やっていけるんだと改めて思った。

ところで、ドアプライズをラッフルみたいな感じで、入場券に書いてある番号の半券をくじ引きして、豪華な商品を狙うって企画だが・・・。

何と21位の電子炊飯器、米7lb、光るコースター、ジュース詰め合わせが600人近い中から、そして1,000件近いラッフルの中から、見事当選!!実は去年もホテル宿泊券やジュース詰め合わせなどをもらったので、おおはしゃぎ。

そして、10位、5位、1位まで全てくじ引きは進み、残るは特賞のみ。全日空のビジネスクラス日本往復チケット2名分。(定価なら、100万円相当だよね!)

な・な・なんと、

この最後のそして最大の豪華景品が当たってしまった・・・。


何だか、2つの賞に、それも特賞をもらうなんて、申し訳ないやら、かっこ悪いやら、うれしいやらで、興奮のイベントでした。変なとこで目だってしまって、何だかと言いながら、電子炊飯ジャー他、お米はおんなじテーブルの人とシェアする事ができて、これまたHappyでした。

お世話になった、Yさん、ほんまにありがとうございました。ホールインワンしたみたいな気分なんで、今度飲み会企画しますね。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-12 23:13 | SV生活
2008年1月11日(金)

昨日、今日とJUNBA(Japanese University Network in Bay Area)の集まりがあった。国際産学連携について話し合う際のコメンテーターで参加させてもらったが、Bay Areaには、3年半前に最初にやってきた大阪大学の他、鹿児島大学、九州大学、東北大学、横浜市立大学、東京理科大学などの学校がここシリコンバレーに事務所を開き、教育や国際連携に力を入れている。

わが母校同志社も進出を考えているようだが、ちょっと道のりは険しいのか?

でも、日本で国立、私立だと分かれている大学も、アメリカに来てしまえば全く関係ない。そんな環境で皆が一丸となって、同じゴールを目指す事ができたら、日本でやる数倍の力で結束し、日本の技術をアクセレートできるだろうと思う。

何よりも、イベントの後知人のお宅にお邪魔して集まったメンバーを見た時、「日本では絶対あえないような集団」。皆で和気藹々と違ったフィールドの意見を述べ合えるのは、何より楽しいと感じた。

何か、「頑張れ日本」に貢献できる事をやって行きたいものである。

すっげ、まじめな書き込みだこと・・・。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-11 17:55 | SV生活
2007年1月9日(火)

知人のKen Okada(ベース)と仕事の仲間でもあるTaku Yaoi(ギター)の3人でライブをやる事になりました。

今回は、日本の歌謡曲を18曲ほど歌います。場所は、Los Altosの炭家

お時間のある人は、是非お越し下さい。
実は、僕は言った事のない焼き鳥屋さんなんだけど、味も絶品らしいですよ。

1月15日(火) 7時半~8時15分 & 8時45分~9時半の2回やりま~す。

相変わらず歌詞カード見て歌いま~す。
 すんません。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-09 17:01 | SV生活
2008年1月8日(月)

何と正月が明けたかと思ったら、もう8日も過ぎていた。このペースで行くと、1ヶ月なんてあっという間に過ぎていきそう。1日、1日を大切にしなくては・・・。

アメリカは、「明けましておめでとう」は当然の事ながら、Happy New Yearという。そう言われたら、Happy New Year, too.と答える。日本語だと、

「明けましておめでとう。」

「あんたもね!!」

「へ??」

という会話なのか・・・何かいつもこの”,too.”は変に思ってしまう。まぁ、日本語的に考えなければいいのだが。でもやっぱり、アメリカでの挨拶は、未だに色々と戸惑う。

Hi、とかHelloだと普通に同じ単語で返せばいいのだが、

How are you doing?と来ると、戸惑っている日本人を良く見かける。普通に、Goodと返しておけばいいのだが、昔知人が失敗をしていた。彼は何も間違った事はしていない。ただ、中学校1年の教科書通りに言っただけ。発音はともかく・・・

(スーパーマーケットのレジにて)

店員 How are you?
知人 I am Fine. And you?
店員 Excuse me. (and youが聞き取れなかったのであろう)
知人 ?? I am sorry.(何で謝るの?)
店員 It`s OK. (何が?)
知人 Thank you.(納得するな・・・)

こちらでは、まずAnd youという聞き方はほとんどしないのである。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-08 16:47 | アメリカ
2008年1月2日(水)

アメリカは日本の正月と違って、2日から普通に街が動いている。

移民局に用事で言った。遅れておる書類を急いで欲しいという督促をしに行ったのだが、担当は中国人であった。

「こんなに時間がかかって、悪いね」と、組織の事で詫びる事のないアメリカでは珍しく、詫びてくれた。気を遣ったのか、一生懸命僕に話しかけてくる。

「Hiroyukiという名前は、漢字でどう書くの?」

White Snowか? 白雪?

このおっさんは、江戸っ子かい?
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-01-02 23:05 | くだらん話