トイレで見知らぬおじさんと遭遇

2008年9月14日(日)

昼間、近所のべト麺(フォー)を食べに行って、トイレに行った時の話しである。

レストランの奥にあるトイレに行った。手間に男子トイレ。奥に女子トイレが並んでいた。当然男子トイレに入ろうとして、扉を開けようとしたら、中からおじさんがジロっと見てきた。そのトイレは、アメリカによくある大きなトイレに様式のトイレが1つあり、扉の横に洗面台があった。

おじさんは、足で扉を開けて手を洗っていた。

扉が開いたので、当然僕はトイレの中に。

さて、おじさんが出て行ったら、鍵をかけて用をたそうと・・・

でも、おじさんがそこからなかなか出て行かない。

でかいとは言え、便器がひとつの個室トイレ。

おっさんが出て行かないと、さすがに用はたせない。

でも、なぜかおじさんは出て行かない。

我慢の限界が来た僕は、おじさんをにらんだ。おじさんもにらみ返す。

ついに”Excuse me”と少し声を荒げて言うと、ベトナム語だと思われる言葉で、

”@%#?&%!” そう言って、おじさんはしぶしぶ出て行った。

何やったんやろ?密室トイレでのベトナム親父との遭遇。

僕が用をたして、外に出たら、おじさんがまだいた。さすがに怖くなって、慌ててその場を立ち去ろうとすると、おじさんは、慌ててトイレの中に・・・。

なんとも、僕がおじさんの入ってるトイレに入り込み、おじさんが用をたす前に手を洗っているところに入り込み、おじさんを出て行かせてしまったようである。

ということは、あのおじさんも、後で、「変な日本人がトイレに入ってきて、密室で怖かった」と話をしていたことであろう。

すんませんでした。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2008-09-14 14:56 | くだらん話