変なCold Call

2007年10月24日(水)

会社に突然電話がかかってきた。

電話の相手は、いきなり日本語で、「コンニチワ、ヒリョユィキ・マシュモトさんデシュか?」と語りかけてくる。何故か、僕は、This is he.と英語で返す。彼女は続けて、勝手なTalkを続ける、

「私は、あなたの会社をClean Upしに行きます。来週のいつがいいですか?」

なんじゃそれはと思い、英語で「清掃業の売り込みですか?ならば、他で間に合ってるので・・・」と答えると、「私達の方が、いいです。その契約は、いつで終わりますか」との事。

あまりに強引な為、笑えてきたので、思わず我慢できず笑ってしまったら、急に英語で話しかけてきた。 Can we meet next vweek?

だから、必要ないというと、「何故?」と・・・・

一体何だかわからん、Sales Callと言うより、わがまま、いたずらCallみたいな電話だった。

これは、雨リアのCold Callでも酷い例でした。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2007-10-24 23:20 | アメリカ