Junk Mail

2007年9月25日(火)

最近、益々Junk Mailが増えているようである。勿論色んな手を使ってJunk Mailをフィルターに掛けて防御しているのだが、どうにもそのフィルターがなければ会社のアドレスに1日、2,500件ものJunk Mailが届いているようである。フィルターさまさまで、僕の手元に届くメイルは選ばれしメイルということである。ところが、それでもJunkは多い。

ある知人に聞いたのだが、最近はSkypeでも突然Junk Chatが入ってくるそうである。忙しい中、ポコポンと突然チャットが飛び込んできて、イライラすると彼は言っていた。先日、又そのJunk Chatがくそ忙しい時に入ってきたらしく、そのチャットは”How are you?"と聞いてきたそうな・・・。

彼は又かと思って、”I am very busy"と返したらしい。すると、先方は、”I Understand"との返事。何故か彼は又言葉を返したのだが、その後返事がなかったそうである。

彼は、「本当に忙しい時に、たまらん」と怒っていたが、その前に、忙しい時にチャットに答えるのがどうだか・・・と とても丁寧な彼であった。

アメリカはメイルやチャットのみならず、電話でのSales Callもめちゃくちゃ多い。僕は忙しい時は、勿論電話に出ないが、週末の暇な時間のセールスコールには、何とか僕に書けたことを悔やますように会話している。よくわからん売込みに、”Sounds Good"と相手にして、最後に「残念でした」と言って電話を切る。

いたずらが過ぎるかもしれないが、ちょっとした英語の勉強とストレス発散の場である。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2007-09-25 23:18 | くだらん話