阪神優勝を祈って

2006年9月27日(水)

実は、子供の頃からの熱狂的な阪神タイガースファンである。どんなに弱かった時代も、たとえ最下位に位置していても、可能性のある限り、優勝を期待して生きてきた。1985年の優勝は、社会人になった1年目で、道頓堀川にはさすがに飛び込まなかったまでも大阪、堂島での祝賀会に狂喜乱舞していた。

3年前の星野監督での優勝も格別だった。去年の岡田采配での優勝も涙した。

今年、9ゲーム差がついた時点でも、全く諦めることなく、応援をして、今日も勝って何と8連勝。中日が負けないだけに中々辛いものもあるが、これからの3連戦、何とか一矢を報いて欲しい。最近回りの中日ファンが元気な様子を見て、うらやましい感もあるが、まだまだ分かりまへん。マジック9がなんでんねん。

阪神は優勝します!

こんなん言ってたら、又皆に馬鹿にされるんやろかなぁ!。でも今日もインタネットで夜中は応援しまっせ。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2006-09-27 23:19 | くだらん話