しっかりした学生がいた!

2006年6月1日(木)

今日は阪大サンフランシスコでの日本向けの授業の日。アメリカ風で皆で活発な意見を交換をしようと思ったけど、日本の学生さんはちょっとおとなし目でしたね。でも、突然議事進行を頼んだ、経済学部の1年生、大谷慧四朗君はしっかりしていましたね。授業が終わった後のサンフランシスコの皆さんも絶賛でした。慧四朗君、協力ありがとう。連絡先を教えてくれたら記念の品を送りますからね・・。

成長の必要なベンチャーと同様に、学生も社会に入る一歩手前。未成熟なベンチャーと一緒のようなもの。学生の伸びと僕らベンチャーの伸びを競っていきたいと思う。

僕も、負けてはいられない・・・。(去年もおんなじ事書いたような気がする)

弓戸は、サボったな・・・。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2006-06-01 23:35 | SV生活