感動の滝川第二高校 吹奏楽部

2010年1月31日(日)

大阪の親友家族からそこの息子達の通う高校の吹奏楽部の定期演奏会があるからと招待を受けた。d0023796_1581743.jpg

息子達のマーチンバンドのシーズンも終わったので、ちょっと久しぶりの吹奏楽だったけど、いやぁ、感動しました。コンサートバンドとして、プロのトランペットカルテットの演奏力、ホール内でのマーチング、それと演歌を聞かせるなどのさまざまな企画。

そんな中、何よりも感動したのは、親子の深い関係。みんな親子で抱き合って、写真撮って、みんなで一つになって子供達を応援して、そしてその応援に一生懸命答える子供達の態度。

素晴らしい学校だなぁと感激して、高校になったらもう親なんて関係ないと言うような子供が多いと思っていたら、まだ日本にもこんなAt Homeな雰囲気の学校があったんだと、少し驚いた。

やっぱり、チームで一生懸命努力する姿は、美しいねぇ。
[PR]
by hiro.b-bridge | 2010-01-31 23:58 | 私生活