友達の店、So Jake

2009年8月22日(金)

そうそう、友達が日本で店を始めた。この前日本にいる時、その店を訪問したんだけど、その時の印象を書くのを忘れていたので、あれから2週間以上経ってしまったけど、Upしておきます。

この友達とは、2002年の7月、僕たちがSan Franciscoで開かれた「NHKのど自慢」に出た時に知り合った。彼の名前は、Shin。ぼくより一回り以上も年が離れているから、彼は僕をHiro-sanとさん付けで呼び、僕はしんちゃんとチャン付けで呼ぶ。でも、それ以外は、年の差は感じた事がない。彼は歌が上手く、何よりも盛り上げる事が上手な男。そもそも、LAに長く住んで、松田優作に憧れ、ハリウッドに来て役者を目指していた。役者への夢は途中で諦めたのかもしれないけど、ストイックな彼はその後日本に戻って、皮細工職人になる修行を積んで、3年間の努力が実り、ついに、自分の店を構えるまでに至った。


僕は、まったく不器用で、自分で何かを作り出す事が下手な人なんで、僕たちの目の前で見る見るうちに、作品を仕上げていく彼の才能には惚れ惚れする。


何だか、とっても応援したい奴の一人なんだよね!


と、最後は宣伝みたいになったけど、僕の惚れる男に会いたい人は、是非東京・新高円寺の彼の工房を覗いてほしいもんです。


場所はこちら

Webはこちらで~す。



しんちゃん、頑張ってやぁ!
[PR]
by hiro.b-bridge | 2009-08-22 17:09 | 私生活