「ほっ」と。キャンペーン
色々とあって、blog引っ越します。

新しいblogはこっちで!

よろしくです。

[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-11-29 09:35
中学の頃、Bay City RolersのSaturday Nightが大流行りして、家にあったクラシックギターをもちだして、人前で演奏しながら、"S_A_T_U_R_D_A_Y NIGHT"って叫んで歌っていた。昔からどんな音楽も好きで、歌謡曲もフォークソングも外国の曲も聞いていたけど、高校の頃からは、友達の影響でプログレッシブロックにどっぷりハマったものである。

でも、それだけ聞くというのではなく、色んな曲を聞いて、自分の本当に好きな音楽を常に探していたように思える。

高校1年の時、その音を見つけた。それが、HOLD THE LINEでデビューを飾った、元スタジオミュージシャンの集まり、TOTOであった。

その頃から、追っかけのようにTOTOのコンサートにも行くし、アルバムが出ると全部買って、大学の頃のバンドでもTOTOのコピーをいつもやっていた。

その頃からの夢が、家のでっかいTVでTOTOのVideoを見て、一緒に歌うことであった。

その夢は、今日突然やってきた。

60型のTVを置いたので、息子と二人で、念願のTOTO 自宅LIVE(?)を観戦した。ついでのBOSEのスピーカーも置いたので音も最高である。

なんだか、とっても感動して、色々な昔の事や、今起きている現実を考えて、一生懸命TOTOを聞いていると、涙が一杯でてきた。

息子に、曲が変わるたび、解説していた。

気づいたら付き合ってくれた子供は寝てたけど・・・

時に、昔を思い出すことは必要。そして、色々なことに感謝の気持ちを感じながら、自分の成長を見つめれたいい時間であった。

変な奴かもしれないが、TOTOは僕にその気持を思い起こさせてくれた。

便器じゃないですよ、アメリカのバンドです。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-11-13 23:28 | 私生活
僕には、悪い癖がある。

突然思いついて、何かの行動を起こす癖である。

衝動的に何かを買ったり、思いついたら突然旅行したり。食べたいものは、どうしても食べたくなったり。

急に、スクワットをやりたくなって、高校生の息子に付き合ってもらってスクワット100回やった。音楽を聴きながらやったら、簡単にできるという、子供の言葉も僕をその道に誘った。

50回くらいやったころから、すごく苦しくて、でも、どこかに「昔は200回くらいやってたやん」という変なプライドが邪魔をして、無理して続ける。

80回くらいからは休まないと続かなくなるが、息子は淡々と続けているので、意地がある。

100回を終えた時には、達成感を感じて、非常にうれしかったが、足がしびれる感覚でまともに歩けない。

2日経った今、太ももがパンパンで階段を降りれないどころか、ベッドからも起き上がれない、

むちゃしたあかんと、また反省する。

結局1日で、続かない無駄なこと。

もっと、計画をもって進めないとね。何事も・・・
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-11-09 16:22 | 私生活
飛行機によく乗るけど、僕はANA派。

なぜANAに切り替えたかは、営業マンの人が当時色々とサービスをしてくれたからのように思える。その後は、マイルが貯まると、必然的にそれしか乗らなくなる。

いまだに、ディスカウントチケットを買って、マイルを使ってUpgradeしておる身としては、マイルは大切。そして、またそのマイルが貯まると、ANAの人も色々と気にかけてくれる。

チェックインカウンターでも、マイルで決まるカードステータスを見て、一言「いつもどうも!」的な言葉をかけてくれる。上手に人を喜ばす手段である。

飛行機に乗っても、必ず、スチュアーデスのえらいさんが席までやってきて、「いつもどうも」を繰り返す。

でも、うわべだけの会社の決まり的な挨拶の人も増えてきた。

「いつも、ご利用いただき本当にありがとうございます、松本さん!」
「何かあればいつでもお声かけくださいね、松本さん」
「松本さん、お食事は如何しましょう」
「松本さんは、アメリカにお住まいなんですね?」

いつから、松本さんになったのかなぁと思いながら、訂正をするタイミングを逸してしまうと、途中で「名前変えます」とも言えず、もう話しかけないでくれと思うことも・・・

まぁ、自分が最初から名前を訂正しない方が悪いのだけど、お客さんへの対応は、きちっとミスなく行う方がよいなと自分でも戒めている。

そう思うと、アメリカの一流の人たちは、どんな難しい名前でもちゃんと覚えて繰り返しているから、すごいもんだ。

ANAのスチュアーデスの方、今後松本さんと言われたら、勇気を持って、違いますということにします。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-11-04 16:12 | 出張
この前、時間が経つのが早いって書いてたけど、そのあとまたちょっとblogの事を考えなかったら、時間が経っていた。

普段、色んな事を考えていると、やはり少しはボーっと知る時間が必要という言い訳を元に、週末は天気も悪かったので、本当にボーっとしようと思うと、この時こそと、引っ越して3カ月以上経つのに片づけていなかったガレージの整理をし始めた。結局オープナーを変えたり、棚を付けたりしていると、7時間もガレージに閉じこもっていたことになる。

昼間から夜遅くまで、皆は寒いと感じる中、僕は上半身裸で、トンガ王国からやってきた不器用なハンディーみたいに、色々と考えながら、ガレージオープナーを付けてみた。一人で持てると思って、重いものを持ってみたものの、予想以上に重く、途中、家にいた子供や嫁を大声で呼ぶ。自身がパニくっているからか、上手く状況を説明できない為、指示も的確でなく、「お父さん、何がして欲しいん?」と言われる始末。

でも、こんな週末、本当に久しぶりで、仕事以外に頭を使う時間があることを少し嬉しく思った。

ボーっとしすぎると、会社に来る道を間違ったり(ちょっと、やばい?)、頭を剃るという毎日に作業の中で、出血してしまったり(ほとんど、格闘後のプロレスラー)、ちゃんと脳を使わなければならないと思う。
d0023796_034397.jpg


ということで、今週も1週間、ボーっとすることなく、溜まっている仕事をこなすのと、新たなアイデア構築を行ってゆきま~す。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-10-25 00:21 | 私生活
とにかく月日が経つのが早くて、ちょっと焦ってしまう。毎日たくさんのメールを頂いて、出張中だとなかなか返事が出来ないので、しばらく時間が経つと、答えも陳腐なものになってしまって、言い訳(?)しなくてはならなくなってしまって、無駄な時間を費やすことになる。

blogも書いてない間に1ヶ月半が過ぎていた。

最近起こったことがないみたいじゃん・・・

いや、たくさんありますよ。その中でも一番の所キングな出来事は、やっぱり藤川が打たれて阪神のシーズンが終わったことかなぁ、まぁ、プロの選手だから、メンタルも強いとは思うけど、自分があの立場にいると、やってられないほどつらいだろうなぁと。

責めることもできないけど、責めたくなる。

まぁ、何事も冷静に且つ後ろを振り向かず、進んでいける強い心を鍛えたいですね。

最近、日本では自殺者がやたら目指すし、うつ病の人もすごく増えた。

いい意味で、人の事を気にしない生活環境を作っていけたら素敵だよね。
最近、うちの会社ではメンタルを鍛える脳波測定ディバイスを作ったので、もうじき発売します。

お楽しみに!!!
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-10-20 11:00 | SV生活
明日から出張である。ちょっと暑い日本には行きたくなかったけど、そんなわけにもいかず、仕事のためにも10日ほど出掛けることにした。

いつも、出張の前日は時差調整のため、朝方まで起きていることが多いけど、夜中の1時頃にようやく行く用意をする。基本的には、すべて自分でやるのだが(当り前か・・・)何日の出張かを確認して、まずは出張先でクリーニングに出せない時ように、カッターシャツを働く日数分だけクローゼットから出してくる。

何せ、普段はカッターシャツ(ワイシャツの事)を着ない生活なので、出張の時に限って着るシャツを枚数分用意する。

で、ネクタイもスーツも持っていかない人なので、あとはシャツとパンツと靴下。

息子が大きくなっても、なかなかパンツやシャツを共有することには至っていないが、靴下だけは、いつに間にか勝手に息子たちに持っていかれる。というのも、日本の靴下はサイズが25~27cmなんていうふざけたフリーサイズだから、たまにしかはかない黒系の靴下はいつの間にか共有されている。

また、めったにはかないせいか、洗濯してもらうべくランドリーボックス(うちは2階のBoxに入れたら1階の洗濯コーナーに落ちていく仕組みになっている)に入れてからは、特に気にも留めない。

だけど、出張前の夜中、最後に問題となることは・・・

それぞれの靴下が片方しかないこと。

こんなにたくさんの靴下がペアとならず、その辺に放置されている。

靴下の相方(パートナー)よ、出てきてくれなければ明日からの出張ができないやんか。

d0023796_17484518.jpg

[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-09-07 17:48 | 出張
朝は、子供の学校が始まったので、7時半頃には家を出て長女の学校経由で会社に向かう。何せ、申し訳ないかな通勤に10分もかからないので、娘を送ってからでも、8時前には会社に着いてしまう。ゆっくり朝からコーヒー飲んで、色々と考えて仕事に入れるので、なかなか快適な生活である。

d0023796_17355098.jpgでも、みんなそうやって職場や学校に向かうはずなのに、思わぬ事故に巻き込まれたりしたらつらいのだろうなぁ。この前、朝からうちの近所の交差点で玉突きやってた。

いい一日を迎えるうえで、朝は慎重にせねばね。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-09-03 17:31 | SV生活
アメリカでは、中国スーパーは中国の雰囲気だし、日本食材スーパーは日本のスーパーの雰囲気。
(当り前か・・・)

で、近所の韓国スーパーに行ったら、やっぱり韓国のにおいがする。
日本のお菓子を韓国風にすると、ちょっとデザインも変わってくるのか、何とも笑えてしまったので、写真を撮ってみた。

d0023796_18114915.jpg
まずこのお菓子は、日本ではパックンチョって名前だったような。韓国語が分からん僕には、ただ単に、「カンチョー」って読めて、何だかとっても食べにくいものに変わっているような。


d0023796_18133739.jpg
この写真では分かりにくいけど、ポテトチップスみたいな食べ物。でもオカルトって名前はすごい。
でもって、よく見たら、このキャラクターの人がすごくオカルトっぽいので、不気味。


d0023796_1815625.jpg
最後は、台所用品売り場での商品。きゅうりのスライサーです。
でも、その用途は額に張って、パックしましょうというもの。確かにこうやって使う人は多いのだろうけど、でも、この雰囲気が恐ろしい。

これらのセンスが通る国って、なんか不思議な感がして・・・

でも、それだけインパクトはあったけど。広報活動の参考にさせてもらいました。
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-07-27 17:58 | くだらん話
梅雨が明けたので(?)日本に行ってきた。

いやぁ、暑いっていうか、聞いたことのない言葉、「猛暑日」ってのを経験してきました。
毎年、日本の夏はおかしくなっているようで、ますますCaliforniaの生活から離れられないような・・・

でも、そんな中で一生懸命スーツ着て頑張っている会社員に感動し、でもそれに耐えられないのか、電車に飛び込むストレス溜めた人が多いことには驚きです。

人って、人を意識しすぎるのかなぁ。

嫌なメールをもらったら、まず一度そのメールを閉じて、少し冷静になってから改めてメールを開けている。そうすると、そのメールに対してのショックアブソーバーが効いて、最初に読んだ時程の驚きや怒りはなくなるから、冷静にメールもできる。

そうすると喧嘩することも少なくなってくるかなぁと。

暑い中、心まで暑くする必要はないんで、もっとみんなCool Dwonしてから楽に生きたいね。

Take it easy!!!
[PR]
# by hiro.b-bridge | 2010-07-25 17:50 | 出張